« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年2月

3月18日(土)19日(日)、「セントパトリックス・クラフトフェスティバル」相模デポで開催!

3月17日は、アイルランドにキリスト今日を広めた聖パトリックの命日。
USAやカナダ、オーストラリア、ニュージーランドなどカナダからの移民の多い国では、「センントパトリックス・デー」としてパレードやイヴェントで開かれます。
最近、日本でもパレードなどが行われています。

Photo

神奈川県相模原市の在日米陸軍相模総合補給廠(通称:相模デポ)では、3月18日(土)、19日(日)の2日間、『セントパトリックス・クラフトフェスティバル2017』を開かれます。

今回の目玉はビールイベントとしては国内最大級のクラフトビール99タップという品揃え。
アイルランド料理をはじめ、各国のお料理も近くのテントやキッチンカーで販売。

アイルランドの伝統音楽やパフォーマンス、普段なかなか聞くことができないアメリカ陸軍軍楽隊による演奏など、ステージイベントも盛りだくさんです。
3月18日(土)には米国発のセクシーな飲食店でおなじみの「Hooters」からHooters girlsがステージに登場!

6カ国99タップのクラフトビール
日本(常陸野ネストビールなど)
米国(Benchmark Brewingなど)
ドイツ(CREW Republic)
スコットランド(Brew Dog)
イングランド(Fuller's)
アイルランド(Magnersなど)


St. Patrick's Craft Festival  (セントパトリックス・クラフトフェスティバル)
2017年3月18日(土)、19日(日)
開門時間 :12:00〜21:30
販売時間 :12:00-22:00
場所 :在日米陸軍相模総合補給廠(Sagami General Depot)
入場料 :入場無料(全ての商品の購入はエントランス及び会場内で販売のチケットと交換)
主催 :セントパトリックス・クラフトフェスティバル実行委員会

※13歳以上の方には写真付きIDチェックを行うので、入場の際は必ずパスポートなどの身分を証明するものが必要。
※会場内への飲食物の持ち込み、ペットの同伴不可。

※その他詳細は随時ホームページにて情報更新。
特設サイト: http://www.stpatrickscraftfestival.com

| | コメント (0)

四谷・荒木町のフレンチレストラン「メゾン・ド・ミナミ」「シュヴァリエ・デュ・ヴァン」がドミニク・コルビ・シェフと迎えリニューアル

四谷・荒木町のこだわりのフレンチレストラン「メゾン・ド・ミナミ」「シュヴァリエ・デュ・ヴァン」がドミニク・コルビ・シェフを総料理長として迎えてリニューアルし、2月23日、プレスお披露目会が催されました。

Photo
場所は、新宿通りから車力門通りを入ってすぐのところ。
大きなワインボトルの看板が目印です。
新宿区荒木町2-9 MIT四谷三丁目ビル。

Photo_2
左から
ドミニク・コルビ・シェフ。
パリの「ラ・トゥール・ダルジャン」副料理長などを務め、1994年、「ホテルニューオータニ東京」内「ラ・トゥール・ダルジャン」エグゼクティブ・シェフとして来日。
以来、日本で活躍。

店主・オーナーソムリエの南喜一朗氏。
リヨン大学留学中に、ブルゴーニュとローヌのワインの勉強に没頭。
多彩なレストラン業を営み、2015年に「メゾン・ド・ミナミ」、2016年に「シュリエ・デ・ヴァン」を開店。
ワインを愛し続け40年。ワインコレクションは20,000本に及びます。

ヌーヴェル・ヴィジョン代表取締役/瀬古酒造代表 瀬古篤子氏。

***

メゾン・ド・ミナミ フレンチ割烹 ドミニク・コルビ

2

2階は、コルビ・シェフ自ら直接日本全国の産地に足を運び仕入れた食材を使い、”バター、クリーム、小麦粉をほとんど使わずにつくる、胃にもたれない優しいフレンチ”をコンセプトにした、割烹スタイルのフレンチ「メゾン・ド・ミナミ フレンチ割烹 ドミニク・コルビ」。

内装はシックな和テイストがほどよく施された居心地よい空間。

注目料理

2_2
刺身とは一味違う一品。

2_4
パテも素敵に盛りつけされています。


2_1_3
和食なような、和食でないような不思議なフカヒレ料理。


2_3_2

酒粕を使ったデザートは、マスカルポーネを使ったようなデザートのようななめらかな口当たり。

2f

滋賀県の甲賀で造られる瀬古酒造の日本酒も飲めます。

■「メゾン・ド・ミナミ フレンチ割烹 ドミニク・コルビ」
営業時間 18:00~翌3:00
       18:00~21:30 コース3種 10,000円/15,000円/20,000円
       21:30~翌2:00 ア・ラ・カルト
休業日  月曜・日曜・祝日
座席数  30席
http://www.vinminami.jp/maison/

***

シュヴァリエ・デュ・ヴァン ドミニク・コルビ

3階は、フランス各地の郷土料理と、店内に所蔵している3,000本のワインコレクションとのマリアージュが楽しめる「シュヴァリエ・デュ・ヴァン ドミニク・コルビ」。
内装はブルゴーニュの町にありそうな、フランスの落ち着いた雰囲気のレストラン風。

注目料理

_1
野菜のクリュディテ
(キャロットラペ、根セロリレムラード、ウフマヨネーズ、マセドローヌサラダ)
野菜の千切りサラダです。
_2
フロマージュ・ド・テット
豚の頭の肉でつくるパテ。
フランスのお惣菜です。

_3
ポワローとブリ・ド・モーのキッシュ
ワインのお伴に定番のキッシュ・


■「シュヴァリエ・デュ・ヴァン ドミニク・コルビ」
営業時間 11:30~14:30 (LO13:30) 1,500円/3,000円/5,000円
       18:00~23:00(LO22:30)  コース3種 5,000円/8,000円/10,000円
       21:30~翌2:00 ア・ラ・カルト
休業日  土曜・日曜・祝日
座席数  30席
http://www.vinminami.jp/chevalier/

| | コメント (0)

みやPEC推進機構主催「宮崎の”旬の食材“展示商談会」

2月14日、恵比寿のビヤステーション恵比寿(恵比寿ガーデンプレイス内)で一般社団法人みやPEC推進機構主催による「宮崎の”旬の食材“展示商談会」が開催されました。

Pec
一般社団法人みやPEC推進機構は、2014年、宮崎市及びその周辺地域の農林水産物をはじめとする地域資源を有効に活用し、官民一体となった農商工連携及び6次産業化の取組により、地域経済の活性化を図り、もって宮崎市及びその周辺地域の産業振興に寄与することを目的として、設立されました。

Pec_2
2階会場の中央に設けられた試食テーブルには、宮崎の魚や、展示ブースに並んだ加工食品を使った料理が並べられました。

Pec_3
東京ではめずらしいオオニベのフリット。

Pec_4
●株式会社 やひろ丸

日向灘近海どれ鮮魚
ぴちぴちの宮崎の魚。

Pec_6
●株式会社 器

宮崎魚(ぎょ)うどん 398円
昔、小麦粉が手にはいりづらかった時にうどんを小麦粉の代わりに魚でつくった郷土食を基にしたもの。
シイラとエソのすり身でつくった魚麺で、出汁もパックされているので、湯煎すればすぐに食べることができます。
小麦粉アレルギーの人にも。

宮崎マヒマヒフレーク 250円
めずらしいマヒマヒのフレーク。

Pec_7

●山西水産株式会社 

宮崎ちりめん 500円
天日干ししたちりめん。
山椒をブレンドした「ちりめん山椒」もあります。

Pec_8
●株式会社 宮崎活魚センター

MIYAZAKI CAVIAR 1983
30年間、研究を重ね、1983年についに完成した国産キャビア。
特別な贈り物に最適な逸品。

プレミアム 奥日向サーモン 1,950円/Kg
西米良サーモン 2,300円/Kg
シロチョウザメ  2,000円/Kg
五ヶ瀬ぶどうカンパチ 1,500円/Kg
しまうら真鯛  1,200円/Kg
お船出ちりめん 1,700円/Kg 

Pec

●株式会社 デイリーマーム

ゴボチ プレーン 334円
国産原料・無添加ゴボウチップス。
平成25年度優良ふるさと食品中央コンクール、農林水産大臣賞受賞。

ゴボチ ピリ辛 334円
ゴボチ ブラックペッパー 334円
カラーにんじんチップス 
カラーにんじんペースト

Pec_2
●株式会社 イート

キャラいもキューブ(プレーン) 350円
南九州産(宮崎・鹿児島産)のサツマイモを、国産きび糖のキャラメルでコーティング。
しっかりした歯ごたえのスイーツ。

Pec_3

●株式会社 オンザマーク

TOKUBO(とくぼう) オープン価格
中にキリクリームチーズと、北海道産小豆のあんこの入ったフィナンシェ。

Pec_4
●千徳酒造株式会社

発泡清酒「はじまり」 773円/360ml
宮崎県唯一の清酒専門蔵「千徳酒造株式会社」が造る、みやざきPECプロデュース商品第一弾。
泡の細やかな瓶内二次発酵。

Pec_5

●雲海酒造株式会社

そば雲海 900ml瓶 25度 922円
ソーダで割る「そばソーダ」が雲海の新しい味。

日向木挽 900ml瓶 25度 872円
コクのある深い味わいの本格芋焼酎。

Pec_6

●雲海物産株式会社

鶏のささみくんせい うす塩味 150円/本
宮崎県産の若鳥と宮崎県産の食塩を100%使用。おつまみに最適。

鶏のささみくんせい 黒胡椒味 150円/本
鶏のささみくんせい チーズ入り 210円/本
鶏のささみくんせい (うす塩味4本、黒胡椒味4本) 1,200円/箱

Pec1f
1階会場では、肉類、野菜・果物、加工品を使った試食がもりだくさん。
Pec_7
●株式会社 ミヤチク

宮崎牛
さしがきれいに入ったブランド牛。

おいも豚
さつまいも粉末の入った飼料で、衛生的に育てられた宮崎ブランドポーク。
肉質が柔らかで、脂もおいしい。

Pec_8

●株式会社 中村食肉

マキマムスパイス オープン価格
宮崎県の家庭の常備スパイス。
ステーキやハンバーグにはもちろん、パスタやサラダにも。
東京では、「スーパーマケット ライフ」と「三浦屋(吉祥寺)」で入手可能。

宮崎県産黒毛和牛と黒豚のハンバーグ 300円

Pec_9
●株式会社 ジェイエフフーズみやざき

宮崎育ちのほうれんそう 258円/200g
使いやすくカットされた冷凍ほうれんそう。

宮崎育ちのごぼう 258円
宮崎育ちのさといも 258円

Pec_11
●有限会社 東康夫養鶏場

康卵(こうらん) 300円/6個
厳選されたエサとこだわりの水が育くんだ、コクと旨みのある卵。

Pec_12
●株式会社 高千穂ムラたび

あまざけ+乳酸菌 ちほまろ プレーン 259円/150g
甘酒に植物性乳酸菌を加えたエナジードリンク。
ダイエット&ビューティアワード2016受賞。



Pec_13

●宮崎中央農業協同組合

宮崎の日本茶 一煎パック 100円/ティーバッグ1包(2g)
宮崎県中心部の25農家がつくる茶葉をブレンド。

宮崎の和紅茶 一煎パック 100円/ティーバッグ1包(2g)

Pec_14

●白玄堂

白玄堂の煎茶 1,000円/100g
農薬と化学肥料不使用。
露地栽培で、4月下旬摘みしたもののみを使用。

Pec_15

●株式会社 響

新日向夏玉ねぎドレッシング 450円
宮崎県産日向夏と宮崎県産空飛ぶ玉ねぎを使用したノンオイルドレッシング。

Pec_16
●株式会社 かぐらの里

柚子ピール(果汁入りスライス) 800円/250g 
菓子つくりの材料に、そのままスイーツとしておいしく食べれる。

青ゆずこしょう 180円/20g
赤ゆずこしょう 180円/20g
辛くない青ゆずこしょう 180円/20g
カラカラのゆずこしょう 180円/20g

Pec_17
●株式会社 日向屋

じっくり煮込んだやわらかい手羽煮 500円/450g
醤油ベースの甘辛ダレでしっくり煮込んだ手羽。

とろとろみそなんこつ 400円/140g

Pec_18

●道本食品株式会社

宮崎産 きざみつぼ漬け 1㎏
宮崎産大根を2週間天日干ししてから漬け込み、熟成させたもの。

日向漬けスライス 1㎏

ユニークな缶詰の漬物(写真右のもの)は防災用食品としても最適。

●株式会社 マスコ

おいしい和風ドレッシング 350円
九州の甘口醤油で造ったまろやかな甘口ドレッシング。

おいしいにんじんドレッシング 350円
リピーター一番人気のドレッシング。

おいしい日向夏ドレッシング 450円
おいしいたまねぎドレッシング 350円

●石川工業株式会社

紅色(べにいろ)すし酢 350円
宮崎県産アヤムラサキイモを原料としたすし酢。

桑の実酢 1,000円
ブルーベリー酢(5倍濃縮) 1,000円
生姜酢(5倍濃縮) 1,000円
またたび酢(5倍濃縮) 1,000円

●アグリストリームきむら農園

「時の雫」マンゴーコンフィチュール 1,500円
iTQi(国際味覚審査機構/ベルギー王国)で三ツ星獲得のコンフィチュール。

「時の雫」マンゴーハチミツ 2,000円
マンゴーピューレと蜂蜜をブレンド。

●株式会社 MOMIKI

黒にんにく くろまるバラタイプ 1、430円/31粒
エムファーム トマベジソース ゆず胡椒味 650円

●宮崎県農協果汁株式会社

日向夏ドリンク 果汁10% 130円
日向夏の果樹を10%使用した、さっぱり味のドリンク。

●野崎漬物株式会社

沢庵屋の極み てげてげ漬 278円
T-1グランプリ2012(お漬物日本一決定戦)九州・沖縄ブロック大会法人部門で最高金賞を受賞した、梅酢味仕立ての漬物。

●JF宮崎漁連

メヒカリ米粉付
深海魚メヒカリに、宮崎県産米粉を粉付けしたもの。

 

| | コメント (0)

ヴェネトで最初のオーガニックワイン生産者フィードラ来日─株式会社岸本 イタリア。ヴェネト州ワイン ミニ試飲会

株式会社岸本による「イタリア。ヴェネト州ワイン ミニ試飲会」が2月20日(月)”トレ・ガッティ”(東京都豊島区目白)、2月21日(火)”ペル・グラッツィア・デル・ソーレ”(東京都千代田区丸の内)、2月23日(木)”La Golosetta ラ・ゴロセッタ”(大阪市中央区南船場)で行われました。

Photo

Fidora フィードラ

ヴェネト最古のオーガニックワイン生産者「フィードラ」は所有する260ヘクタールの地所の内、160ヘクタールのみがブドウ畑。
生物多様性の土地を維持しています。

ワイナリー創業は1920年で、エミリオ・フィードラ氏は4代目。
1974年、ヴェネト州でいち早くオーガニック宣言をしました。

■フィードラのワイン

テヌータ・チヴラネッタ モスカート スプマンテ ドミ・セック NV
Fidora Tenuta Civranetta Moscato Spumante Demi Sec NV
税込参考小売価格\2,100
モスカート100%

テヌータ・チヴラネッタ プロセッコ スプマンテ ブリュット NV
Fidora Tenuta Civranetta Prosecco Spumante Brut NV
DOC Prosecco
税込参考小売価格\2,400
グレラ100%

フィードラ テヌータ・チヴラネッタ シャルドネ 2014
Fidora Tenuta Civtranetta Chardonnay  2014
DOC Venezia
税込参考小売価格\1,875
シャルドネ100%

フィードラ テヌータ・チヴラネッタ  ピノ・グリージョ 2015
Fidora Tenuta Civtranetta Pinot Grigio 2015
DOC Venezia
税込参考小売価格\1,875
ピノ・グリージョ100%

フィードラ モンテ・タボル ヴァルポリチェッラ 2014
Fidora Monte Tabor Valpolicella 2014
DOC Valpolicella
コルヴィナ60%、コルヴィノーネ25%、ロンディネッラ15%
税込参考小売価格\2,625

フィードラ モンテ・タボル リパッソ 2014
Fidora Monte Tabor Ripasso 2014
DOC Valpolicella Ripasso
コルヴィナ60%、コルヴィノーネ25%、ロンディネッラ15%
税込参考小売価格\3,750

フィードラ モンテ・タボル アマローネ 2010
Fidora Monte Tabor Amarone 2010
DOCG Amarone della Valpolicella
コルヴィナ60%、コルヴィノーネ25%、ロンディネッラ15%
税込参考小売価格\8,850

■テヌータ・チヴラネッタ
チヴラネッタ・エステートはヴェネツィア本土にある、平坦な畑。
14世紀、ベネディクト修道会が開拓した歴史あるエステートです。
フィードラ家では1世紀近くこの畑のブドウでワイン造りを続けています。

■モンテ・タボル
ヴィローナの東、モントリオ渓谷を臨む自社畑を1992年、「モンテ・タボル」と名付け、ヴァルポリチェッラのためのブドウを栽培しています。

■オーガニック/ヴィーガン
フィドーラのワインはオーニック認定(ICEA)を受けているだけでなく、清澄に卵白を使用しないなどのヴィーガンでもあります。

今回の注目ワインは、
テヌータ・チヴラネッタ プロセッコ スプマンテ ブリュット NV
果物の味わいが口いっぱいに広がる、ジューシーなスプマンテ
フィードラ テヌータ・チヴラネッタ シャルドネ 2014
過剰な果実味がなく、心地よい苦みがアクセント
フィードラ モンテ・タボル リパッソ 2014
旨い!の一言。

Photo_2

他にも2生産者のワインが並びました。

■Bettili  ベッティーリ(ソアヴェ地区)
一消費者から届いた貴重な意見がきっかけで、オーガニックワイン造りに転換。

ベッティリーニ ソアヴェ 2015
Bettili Soave 2015
DOC Soave
税込参考小売価格\1,425
ガルガネーガ、トレッビアーノ
樽を使用していない、フレッシュな味わいのスッキリ・ワイン。

ベッティリーニ メルロ 2015
Bettili Merlot 2015
IGP Delle Venezie
税込参考小売価格\1,350
メルロ100%
赤い果実のニュアンスがあふれる軽いタッチのメルロ。

■Le Carline  レ・カルリーネ(リソン・プラマジオーレ地区)

ヴェネチア北東部に位置するリソン・プラマジオーレ地区。
ブドウはすべて有機栽培している家族経営のワイナリー。

DOCリソン・プラマジオーレはヴェネチア県、トレヴィソ県とフリウリ・ヴェネチア・ジュリア州のポルデノーネ県という複数の件にまたがっている珍しいDOC。

ロサート フリザンテ NV
Rosato Frizzante NV
IGT Veneto
税込参考小売価格\2,205
メルロ100%

ビアンコ ”センツァ・ソルフィティ” 2015
Bianco "Senza Solfiti Aggiunti"  2015
DOC Lison Pramaggior
税込参考小売価格\2,400
リソン、シャルドネ
【酸化防止剤無添加】

テヌータ・デル・ジアイ ピノ・グリージョ ”センツァ・ソルフィティ”2015
Tenuta Del Giaj Pinot Grigio "Senza Solfiti Aggiunti"2015
DOC Venezia
税込参考小売価格\2,400
ピノ・グリージョ100%
【酸化防止剤無添加】

リソン・クラシコ 2014
Lison Classico 2014
DOCG Lison
税込参考小売価格\2,475
リソン100%

レフォスコ ”センツァ・ソルフィティ” 2014
Refosco dal peduncolo rosso "Senza Solfiti Aggiunti"2014
DOC Lison Pramaggiore
税込参考小売価格\2,325
レフォスコ100%
【酸化防止剤無添加】

メルロ ”センツァ・ソルフィティ” 2015
Merlot "Senza Solfiti Aggiunti" 2015
DOC Lison Pramaggiore
税込参考小売価格\2,490
メルロ100%
【酸化防止剤無添加】

カベルネ ”センツァ・ソルフィティ” 2014
Cabernet "Senza Solfiti Aggiunti"  2014
DOC Lison Pramaggiore
税込参考小売価格\2,4090
カベルネ・ソーヴィニヨン、カベルネ・フラン
【酸化防止剤無添加】

ヴェルドゥッツォ 2015
Verduzzo 2015
IGT Veneto Orientale
税込参考小売価格\2,100
ヴェルドゥッツォ100%
やや甘口の微発泡。

ドガーレ ビアンコ パッシート NV (500ml)
Dogale Bianco Passito
IGT Veneto
税込参考小売価格\3,150
ヴェルドゥッツォ100%

今回の注目ワインは
リソン・クラシコ 2014
リソン(フリウラーノ)を使ったきれいな酸を持つ、個性的なワイン。
メルロ ”センツァ・ソルフィティ” 2015
いきいきとした赤い果実の風味が魅力的。
カベルネ ”センツァ・ソルフィティ” 2014
ほどよく効いた樽のニュアンスがバランスよい。

Photo_3
”ペル・グラッツィア・デル・ソーレ”

*******:

"Organic Veneto Wine Tasting" by Kishimoto Co., Ltd.

Kishimoto Co., Ltd., who is organic wine distributor held  "Organic Veneto Wine Tasting".

20th Feb.   Tre Gatti, Mijiro in Tokyo}
21st Feb.   PEL GRAZIA DEL SOLE, Marunouchi in Tokyo
23th Feb.   La Golosetta, Minamisemba in Osaka

Mr. Emilio Fidora attended the walk around tasiting.
Fidora convert their estates into oraganic agriculuture.
It was the first oraganic wine production in Veneto and became the leader of Veneto oragaic wine.

"Civranetta estate" is in Venice Mainland 
"Monte Tabor" is in Illasi, east of Verona.  Their grapes are for red wine making.

Fidorawines are good balanced highly recommended wines.
Especially Fidora Monte Tabor Ripasso 2014 is outstanding.

The others are Bettili on Soave district and Le Carline on Lison Pramaggiore district.

| | コメント (0)

浅草まるごとにっぽんに1日限りの「都農バル」が登場!

2月19日(日)、10:00~16:30、浅草まるごとにっぽん(つくばエキスプレス「浅草駅」A1出口kら徒歩3分)で、1日限りの「都農バル」が登場が登場します。

都農ワインを味わいながら、都農町と宮崎県内の特産品を試食・購入できるイヴェント。

●主な参加商品
都農ワイン (有限会社都農ワイン)
宮崎県産焼酎 (広川酒店・伊藤酒店/新富町)
尾鈴産プレミアムジュース (株式会社 南国CBF)
ごくとま(トマト) (株式会社 わそう農園)
ニーゴ25.(トマト) (tomato.label)
みやざき地頭鶏(炭火焼) (黒木食鶏/川南町)
柚子胡椒 (株式会社 Nプライド/西米良村)
宮崎牛、宮崎産豚肉 (ミヤチク)
明太子 (やまや)
しらすみ(シイラのからすみ) (つの水産加工品開発協議会)
ジビエソース (ぎおんアグリママ/五ヶ瀬町)

●都農町移住定住窓口
都農町移住定住窓口も設置されます。

| | コメント (0)

ノルマンディー伝統の飲み物「シードル」

アウトドア・ライフスタイルブランド「AIGLE (エーグル)」の日本市場における事業展開を2017年の春夏コレクションより株式会社ラコステ ジャパンが行うことになり、2月9日、10日、代官山のTENOHA&STYLE RESTAURANT (テノハ スタイル レストラン)でジャパンラインの展示会が行われ、ノルマンディー伝統の飲み物「シードル」のプレゼンテーションが行われました。

Belnormande

ベル ノルマンド社

フランスにおけるリンゴ栽培の中心地であるノルマンディー。
ベル ノルマンド社は、1911年、小さな町、ル・ティユで創業。
長年にわたってさまざまな種類のハイクオリティなスパークリングジュースを生産してきました。
100%フランス産の原材料を使い、着色料・保存料無添加。
ナチュラルな味わいです。

Belnormande2

今回はホワイトグレープとアップルのスパークリングジュース。
ノンアルコールなので、子供も大人もお酒が飲めない人も楽しめる、食中でも飲める甘さのきつくないジュースです。

Photo
アップルは果実味が強すぎない、さわやかな飲み口。

Photo_3

ホワイトグレープは白ブドウを使った、ワインの雰囲気を感じさせれスパークリングジュース。

Photo_4
シー・エス・アール社

1923年よりシードル造りを始め、シードルをフランスでいち早く市場に広めたフランスでNo.1のシードルメーカー。

ロイック・レゾン ボレ・ド・アルモリック ドゥ

リンゴ(使用品種:ラ・マリメナール、ラ・ドゥースモエヌ、ラ・ケルメリアン)の一番絞り果汁のみを使用。
多種のリンゴを使うことによって複雑味を出した、低アルコール(2%)シードル。

ジュースのみで飲んでも、ガレットなどの料理と合わせても、デザートと合わせてもおいしいシードル。
華やかで、軽やかな味わいが春の到来を感じさせる飲み物です。

*******

Two Normandy cidre brands presentation

Two Normandy cidre brands presentation were held at TENOHA&STYLE RESTAURANT, Daikanyama on 9th and 10th February, 2017.

Bel Normande
Bel Normande was established in the small city of le Theil in 1911.
No alcohol sparkling juice.

LOIC RAISON / CSR SA
LOIC RAISON / CSR SA was established 1923 and has grown up the biggest one of French cidre producers.
Loic Raison BOLEE D'ARMORIQUE Cidre Doux is semi sweet 2% vol. cidre.

| | コメント (0)

「ベージュ アラン・デュカス 東京」特別デザートつきバレンタイメニュー

シャネル銀座ビルディング最上階のレストラン「ベージュ アラン・デュカス 東京」では、今年も特別デザートつきバレンタイメニューを提供。

期間:2017年2月10日(金)~12日(日)
内容:ランチ13,000円(1名) / ディナー18,000円(1名)

■メニュー
アミューズ
ホタテ貝のソテー、ビーツとサラダ、黒トリュフ
オマール海老のビスク、ジャガイモのニョッキ(ランチ)
オマール海老とホワイトアスパラガスのポッシェ(ディナー)
仔牛のローストとフォワグラ、冬野菜
バレンタイン特別デザート ”マ・デクララシオン”

Photo_3
特別デザート ”マ・デクララシオン”
シェフパティシエ、シルヴァン・コンスタンによる今年のバレンタインデザートは、チョコレートにグリオット・チェリーを合わせたハート形の一台。
「デクララシオン」はフランス語で「告白」を意味します。

さらにおみやげには、一人ひと箱ずつチョコレート・マカロンが用意されています。

予約等は「ベージュ アラン・デュカス 東京」の専用サイトで。
http://www.beige-tokyo.com/ja/

| | コメント (0)

シャトー・アンジェリュスのオーナーが所有のレストラン「Logis de la Cadène」がミシュラン星獲得!

9日発売された「ミシュランガイド」では日本人シェフも星を獲得し話題となっていますが、若手の台頭が著しいようです。

サンテミリオンで最も古いレストラン「Logis de la Cadène(ロジス・ド・ラ・カデンヌ」を、シャトー・アンジェリュス・オーナーのボワード・ド・ラフォレ家が購入したのが2013年購入。
8代目に当たるステファニー・ド・ボワード女史が、シャトー・アンジュリス同様経営の指揮を執っています。
現在の「le Logis de la cadène」は、レストランと客室を持つオーベルジュ。
レストラン・シェフのAlexander Baumardシェフは若干29歳。
食材を活かした、シンプルでモダンな料理です。
ランチは3皿のコースで32ユーロなので、サンテミリオンを訪れる際には行ってみたいものです。
ちなみにワインは1000本のストックがあるそう。

Logis de la Cadèneのサイトはこちら。
http://www.logisdelacadene.fr/en/

| | コメント (0)

茨城おみやげ大賞2016

2月7日、「NIHONBASHI CAFEST(日本橋カフェスト)」(中央区日本橋人形町1-5-7 日庄第2ビル1階)において、茨城県主催による、「茨城おみやげ大賞2017イベント」が行われました。

Photo
2016年11月1日~12月14日にかけて茨城を代表するおみやげを選ぶ「茨城おみやげ大賞2016」が開催されました。
11月1日~11月30日、特設ウェブサイトで一般投票。エントリーは148商品。
11月26日、27日、茨城県庁で試食&投票イベントが行われ、32商品を選定。
さらに食の専門家などによる二次審査の結果、「最高金賞」10商品と「外国人OMIYAGE部門」3商品が選ばれました。

Photo_2

■最高金賞

Photo_3
はこいり娘4姉妹セット(納豆) 
864円/セット、216円/個
有限会社 菊水食品/日立市

茨城の県庁所在地、水戸のおみやげは何といっても納豆!
4種類の納豆のセットです。
ひたち娘:茨城県酸の納豆用に開発された小粒納豆。
北国娘:北海道産の小粒鈴丸大豆。
京娘:京都産の京白大粒大豆。
ひきわり娘:北海道産のひきわり大豆。
それぞれ味わいが深く、製造者の「タレではなく、ぜひ塩のみで味わって欲しい」と言う言葉に納得の旨さです。

Photo_4
冷やし焼き芋「プレミアム夢ごこち」
864円
夢食六ファームほくほく/鉾田市

茨城はさつま芋の生産量日本一。
冷やし焼き芋「プレミアム夢ごこち」には、植え付けで1~2年の厳選した茨城県産紅はるかを使用。
完全解凍でとろとろ、半解凍でシャシャリと、異なった食感が楽しめます。

Photo_5

いわしさくらぼし
2,000円/箱、186円/袋
鴨安商店/神栖市

明治15年創業。
いわしさくらぼしは、秘伝のタレに一尾ずつ手開きした片口イワシを漬けこんで熟成させた大正時代からつくり続けている伝統食品。
滋味深い食品です。

Photo_6

肉ちりめん
590円
鳥末食品/常総市

茨城県産つくば鶏の脂身の少ない部分をじっくり煮込み、醤油と砂糖ベースの生姜風味に味付け、。
手作業で、繊維状にほぐしてあるので、ふわふわ、かつ しっとり。
ご飯のお伴に、お酒の肴に。

Photo_7

季節のドリンクヨーグルトセット
1,600円/セット、216円/本
小美玉ふるさと食品公社/小美玉市

小美玉市の生乳と茨城の季節の果実を使ったヨーグルトドリンク。
これは筑波山麓で収穫される「福来みかん」を使ったもの。
昔のむかんのように心地よいすっぱさが心地よい。
季節によって、小美玉産ブルベリー、小美玉産スロトベリーに変わります。

その他の最高金賞

花貫フルーツほおずきアイスセット
350円/個
花貫フルーツほおずき倶楽部/高萩市

食用ほおずきを使ったアイス。
少し心地よい苦みがあるのが特徴。

ほしいも農家の白プリン
324円
勝沼勝一商店/東海村

干し芋に最適と言われる芋「玉豊」を20%使用したなめらかな口当たりのプリン。
香料、安定剤、着色料などを一切使用していない、自然の味わい。

海風ほしいも
500円
幸田商店/ひたちなか市

茨城県産玉豊を使用。
通常輪作するサツマイモですが、海風ほしいもに使うものは輪作していないもの。
良質の芋を、冬の海風が吹く中で天日干しをして甘みを増します。

茨城のおいしいお肉「常陸牛&瑞穂のいも豚みそ漬けセット」
5,400円
高橋肉店/龍ケ崎市

黒毛和牛の常陸牛と、サツマイモ・ハーブ等を食べて育った瑞穂のいも豚のみそ漬け肉。
2つの味を堪能することができます。

和栗プリン
516円
ふじ屋/桜川市

和栗日本一の収穫量の茨城県の笠間の和栗を使った、風味満点の濃厚なプリン。
栗のシーズンのみにつられるレアもの。

外国人OMIYAGE部門

Photo

こめつぶぱんだの米ミツ
734円
農創/つくばみらい市

米麹のみでつくった「お米の蜜」。
アレルギー、ベジタリアン、ビーガン、ハラルに適用。
子供からシニアまで安心して口にできる天然甘味料。

本格梅酒 梅香 百年梅酒
1,543円
明利酒類/水戸市

国産青梅「白加賀」を100%使用。
ブランデーとハチミツで仕上げた深みのある味わい。

梅酒八代セット
1,976円
廣瀬商店/石岡市

茨城県産の新品種「露茜(つゆあかね)」を使用した鮮やかな虹色の「梅酒八代(つゆあかね)」と、茨城県産の厳選した青梅を使用したすっきりしたのみ口の「梅酒八代(あおうめ)」のセット。
違った梅酒の味わいが楽しめます。

Photo_2


最高金賞には、シールが貼られています。
3年に一度、「茨城おみやげ大賞」は行われる、とのこと。

ここで買えます!

茨城おみやげ大賞の商品は、下記の催事で購入することができます。

2月15日(水)~28日(火) The Garden 横浜そごう店
3月1日(水)~14日(火) The Garden 上野店
3月22日(火)~26日(日) イト―ヨーカ堂武蔵小杉駅前店

| | コメント (0)

チリの大規模火災でワイン産業にも被害が。

1月に発生したチリの大規模森林火災は、サンチャゴの南約300キロのセントラル・ヴァレーの被害が大きく、マウレ、コルチャガ、ビオビオの畑やワイナリーも被害を受けたところがあります。

毎年、チリでは山林火災が起こり、ブドウ畑を被害を受けることがありますが、今回はすでに100以上の畑が被害を受け、史上最大の被害規模となっています。
また、英国Deccanter誌によれば、ワイナリー所蔵のオールドヴィンテージ・ワインや樹齢100年以上の古木も被害を受けたようで、チリワインの文化的被害も心配されます。

| | コメント (0)

メルヴィル・ワイン・セミナー

1月31日、アカデミー・デュ・ヴァン青山校で、カリフォルニア州サンタ・リタ・ヒルズの「メルヴィル」(アイコニックワインジャパン株式会社取り扱い)のワインセミナーが開かれました。

Photo

オーナーのチャッド・メルヴィル氏が登壇。

Photo_2

自らを「ワインメーカー」ではなく、「ワイングローワー(ワインを育てる人)」というメルヴィル氏。
子供を育てるように、ブドウの樹の手入れ、ワイン造りを行っています。
昨年に引き続いての来日セミナーです。

Photo_3

昨年はピノ・ノワール、今年はシャルドネをフューチャーです。

バレル・サンプル(4カ月前に収穫されたシャルドネのワイン)を3種。
Inox Clone 76、Melville selection、Hanzell selection。
そしてEstate Chardonnay 2013。

Inox Clone 76
オークを使っていないイノックス。
土壌はシャブリのキンメリジャンに似た石灰質土壌。
クローン76(ディジョン・クローン)の房は小さく、酸がとても高いので、仕上がったワインはとてもスッパイ!
3つのキュヴァをブレンドしてEstate Chardonnay Clone 76 Inoxとなります。

Melville selection
Estate Chardonnay Sta. Rita Hillsに使われるある畑からのクローン。
房はクローン76より少し大きい。

Hanzell selection
カリフォルニアで最も古い畑のひとつ、Hanzellからのクローンで、Estate Chardonnay Sta. Rita Hillsに使われています。
房はメルヴィル・セレクションよりもさらに大き目。

Estate Chardonnay 2013 5,200円
バランス良くブレンドされたワイン。
なめらかで、素直においしいシャルドネ。

赤ワインは、Estate Pinot Noir 2013とBlock M Pinot Noir 2015。

Estate Pinot Noir 2013 2012年ヴィンテージ:6,500円
80エイカーの畑に16クローンを栽培
メルヴィルでは、ワインにきれいなタンニンを与えるため、全房発酵を行っています。
このワインは40%を全房発酵。
そのためには収穫前に房に付いている茎の熟成が大事。
手で葉を落とす作業leafingが重要な作業なのですが、30人が1日10時間、週6日間、2カ月間続ける大変な作業とのことです。
この時間と労働で、おいしいワインができあがることに納得。
樽は10~15年ものの古樽。
178種のキュヴェを使い、オーケストラのようにまとめていく、とのこと。
バラの香り、チェリー、ザクロ、ダークチェリーなどの複雑な味。

Block M Pinot Noir 2015
5エイカーという小さいな特別な畑「ブロックM」のブドウを使用。
クローンは2種類。
他の畑の半分のブドウの房しかつけさせず、凝縮した果実を使用。
80%を全房発酵。
これからの熟成が楽しみなスーパープレミアム・ピノ・ノワール。

「寿司職人の寿司のように、素材を活かしたワインを造りたい」というチャッド氏でした。

Photo

| | コメント (0)

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »