« オーストラリアワイン グランドテイスティング 2017 | トップページ | 「ナパヴァレー・ヴィントナーズ トレード テイスティング 2017」&「ナパヴァレー・バイザグラスフェア 2017」 »

WINEINSTYLE 「秋の試飲商談会」

9月5日、マンダリン オリエンタル 東京において、ワイン・イン・スタイル株式会社「秋の試飲商談会」が開催されました。

WINEINSTYLE ではお馴染みのフランスス・フォード・コッポラ・ワイナリーやポール・ホブスは言うに及ばず、魅力的なワイン満載の試飲商談会です。

Photo

ヴァイン・クリフ Vine Cliff
カリフォルニア、ナパ・ヴァレー

会場には、ナパ・ヴァレーのオークヴィルに設立された歴史あるワイナリー「ヴァイン・クリフ」のオーナー・ファミリーからマイケル・スイーニー氏が来場。

ヴァイン・クリフのワイナリーは1871年に創立されたものの、1900年初め、フィロキセラと火事で壊滅的な状況となりました。
1985年にスイーニー家がヴァイン・クリフを購入。
ボブ・レヴィ、アンディ・エリクソン、フィリップ・メルカと共に、ナパの四大パーフェクト・ワインメーカーの一人として知られるトーマス・リヴァース・ブラウンがコンサルタントを務め、彼の下でワイン造りの経験を積んだジョン・ウィルソンがワインメーカーとしてヴァイン・クリフのワイン造りを担っています。
カリフォルニアらしいしっかりとしたストラクチャーと、エレガントさを合わせ持つのがスタイルです。

Photo_2

シャルドネ ロス・カーネロス 2014 Chardonnay Los Carneros 
(希望小売価格\7,200)
フレンチ・オーク樽とステレンスタンク使用。
果実味と樽からのニュアンスのバランスがよいエレガントなワイン。

プロプライエトレス・リザーヴ シャルドネ ロス・カーネロス 2013 Proprietress Reserve Chardonnay Los Carneros 
(希望小売価格\6,500)
フレンチオーク樽での熟成を長めに行っているため、トースティなニュアンスがしっかりしている熟成が楽しみなワイン。
世界的にキャンペーンを行っているため、リザーヴながらレギュラーよりも低価格になっているのでお買い得!
買うなら「今でしょ!」。

ロック・ブロック カベルネ・ソーヴィニョン ナパー・ヴァレー 2009  Rock Block Cabernet Sauvignon Napa Valley
(希望小売価格\5,900)
今まで日本未発売だったセカンド・ワイン。
プレミアム・ナパの入門ワインとして最適な、ナパ・ヴァレーの特徴の出ているワイン。

カベルネ・ソーヴィニョン ナパー・ヴァレー 2012  Cabernet Sauvignon Napa Valley
(希望小売価格\10,500)
主に自社畑のブドウを使用。
リッチで、ブラックベリー、プラム、レザーなどが複雑な層を成す、フルボディ。

カベルネ・ソーヴィニョン オークヴィル 2012  Cabernet Sauvignon Oakville
(希望小売価格\15,000)
ナパ・ヴァレーでも最高のカベルネ・ソーヴィニヨンを産するオークヴィルのブドウ。
2つの自社畑のブドウを使用。
スーパープレミアムならではの複雑な味わい。
タンニンしっかりしているので、熟成するとさらに本領発揮するはず。

Photo
■ニューカリフォルニア

ニューカリフォルニアのコーナーには、アルノー・ロバーツ、クルーズ・ワイン・カ、フェイラ・ワインズ、デイ(エーレン・ジョーダン・ワイン・セラーズ)、マサイアン・ファミリー・ヴィンヤード、マヤカマス・ヴィンヤーズ、レイン、スコリウム・プロジェクト、スクライブ、タトーマーが集合。

スコリウム・プロジェクト Scholium Project
カリフォルニア、ススーン・ヴァレー

メリーランド州のカレッジのギリシャ哲学の教授だったエイブ・ショーナー氏は、1998年、長期休暇を取り、ナパ・ヴァレーのスタッグス・リープ・ワイン・セラーズのインターンとなりました。
そこで、師となるジョン・コングスガード氏と出会いました。
本格的なワイン造りを始め、2003年にはホワイトロック・ヴィンヤーズにワインメーカーとしてヘッドハンティングされました。
2006年、独立という形でスコリウム・プロジェクトをスタート。
実験的なワイン造り「スコリウム・プロジェクト」を続けています。

スコリウム・プロジェクトのワインのラベルにブドウ品種名や原産地呼称の記載が一切ありません。先入観を持ってワインを飲んでほしくないというエイブの強い思いが込められているからです。

ザ・プリンス・イン・ヒズ・ケイヴス ファリーナ・ヴィンヤーズ カリフォルニア 2015 The Prince In His Caves Farina Vineyards California
(希望小売価格\6,900)
ブドウ品種:ソーヴィニヨン・ブラン
ブドウを全房のまま足踏みして、密閉樽で発酵させた、スコリウム・プロジェクトの代表的ワイン。
しっかりした味わいのオレンジワイン。

ヴィ・エル・ヴィ リザーヴ ボキッシュ・ヴィスタ・ルナ カリフォルニア 2014  VLV Reserve Bokisch Vista Luna California
(希望小売価格\3,500)
ブドウ品種:ヴェルデーリョ
5カ月間樽熟成させたミディアムボディ。
マロラクティック発酵していないので、きれいな酸が楽しめる。

ラ・セヴェリタ・ディ・Bルート ファリーナ・ヴィンヤーズ カリフォルニア 2014 La Sverita di Bruto Farina Vineyards California
(希望小売価格\5,700)
ブドウ品種:ソーヴィニヨン・ブラン
ステンレスタンクを使用し、スコリウム・プロジェクトのワインでは珍しく、醸造過程であまり空気に触れさせていない。
凝縮感のあるソーヴィニヨン・ブラン。

ワン・エム・エヌ ベックトルド・ランチ ロダイ 2015  1MN Bechtold Ranch Lodi
(希望小売価格\7,500)
ブドウ品種:サンソー
地中海のサンソーとは異なる味わい。

Photo_6
オーク・リッジ Oak Ridge
カリフォルニア、ロダイ

1934年、興されたオーク・リッジ・ワイナリーを、2002年、マッジオ家とレイノルズ家が購入。
現在12,000エーカー(4,800ha)以上の自社畑を所有し、世界で最も広いジンファンデルの畑を持っているワイナリーとしても知られています。
自他ともに認める、ロダイのジンファデルを代表する生産者です。

近年、総額2000万ドル(24億円)をかけてワイナリーのリノベーションを行い、最新設備を投入。
最高のブドウから高品質でコストパフォーマンスの高いワインを生産。その結果、米国で最も急速に成長したワイナリーに選ばれる等注目を浴びています。

リザーヴ エインシェント・ヴァイン・ジンファンデル ロダイ 2014  Reserva Ancinent Vine Zinfandel
(希望小売価格\4,250)
ジンファンデル90%、カベルネ・。ソーヴィニヨン7%、メルロ3%
もっとも優良な自社畑の樹齢80~120年ジンファンデルを使用。
60%ミディアム-ヘビー・トーストのアメリカン・オーク、40%ミディアム・トーストのフレンチ・オークで、18カ月間熟成の後、ブレンド。
ラズベリー・ジャムやブラック・チェリー、ヴァニラ、スパイスなどが複雑な層を成し、ジンファンデルの醍醐味を感じさせるワイン。

Ozv_2
オー・ジー・ヴィー OZV
カリフォルニア、ロダイ

オーク・リッジ・ワイナリーの樹齢50~100年のジンファンデルを使ったワイン。
2015年、もっとも急速に売り上げを伸ばしたジンファンデルとして、アメリカでも注目!

オールド・ヴァイン・ジンファンデル ロダイ 2015  Old Vine Zinfadel Lodi
(希望小売価格\2,450)
ジンファンデル85%、プティ・シラー15%
ジンファンデルは樹齢50~100年の古木のブドウを使用。
60%はミディアム-ヘビー・トーストのアメリカン・オーク、40%はミディアム・トーストのフレンチ・オークで、4 カ月間熟成。
手頃な価格ながら、ジンファンデルらしいジャムのキャラクターなどがしっかり味わえるワイン。

オールド・ヴァイン・ジンファンデル ロダイ 2014 (3,000ml)  Old Vine Zinfadel Lodi
(希望小売価格\13,000)

Photo_4

トマス・フォガティ Thomas Fogarty
カリフォルニア、モントレー(サンタ・クルーズ・マウンテン)

1978年、世界的に有名な心臓外科医Dr.トマス・フォガティが設立したワイナリー。
現在、ソノマ州立大学でワイン・マーケティングを学んだトマス・フォガティ・ジュニアがワイナリーを率いています。

80~690m の標高の冷涼地域の2つの自社畑を土壌や地形によって細かく区分していて、手工芸的なワインを造り行っています。

ゲヴュルツトラミネール モントレー 2014  Gewurtztraminer Monterey
(希望小売価格\3,500)
1984年が初ヴィンテージ。
なめらかな口あたりと、果実の味わい、ミネラルがバランス良いワイン。

Photo_2
セバスチャーニ・ヴィンヤード・アンド・ワイナリー Sebastiani Vineyards & Winery
カリフォルニア、ソノマ

1825年、地元ネイティブ・アメリカンのアシストによりサンフランシスコ、ソラーノの近くにフランシスコ教会の伝道師達が初めてのワイン畑を造りました。
このカリフォルニア北部の一番古い畑の一つがセバスチャーニ・ヴィンヤード・アンド・ワイナリーの始まりです。
1985年、トスカーナでワイン造りを経験を積んだサミュエル・セバスチャーニ氏がアメリカに移住し、1904年、この畑は彼の手に渡りました。
現在、3代目マリー・アン氏が陣頭指揮を執っています。

シャルドネ ノース・コースト 2015  Chardonnay North Coast
(希望小売価格\2,700)
ブドウはソノマ、レイク、メンドシーノ、ロダイからのもの。
アメリカンオーク、フレンチオーク、ハンガリアンオークの樽とステレンスタンクで熟成。
コスパの良いシャルドネ。

ピノ・ノワール ソノマ・コースト 2014  Pinot Noir Sonoma Coast
(希望小売価格\3,400)
カーネロスの自社畑と、ロシアン・リヴァー・ヴァレーのブドウを使用。
フレンチオークとハンガリアンの新樽20%で6カ月間熟成。
チェリー、ベリーのニュアンスに、コーヒーも。

ジンファンデル ソノマ・カウンティ 2014  Zinfandel Sonoma County
(希望小売価格\2,800)
ドライ・クリーク、アレクサンダー、チョーク・ヒル、ロシアン・リヴァー・ヴァレーのブドウを使用。
アメリカンオークとフレンチオークの樽で9カ月間熟成。
なめらかな口当たりが特徴。

メルロ ソノマ・カウンティ 2014  Merlot Sonoma County
(希望小売価格\3,400)
アメリカンオークの古樽で9カ月間熟成。
メルロならではのソフトなタンニンを持つワイン。

カベルネ・ソーヴィニヨン ソノマ・カウンティ 2014  Cabernet Sauvignon Sonoma County
(希望小売価格\3,400)
アメリカンオーク、フレンチオーク、ハンガリアンオークの樽で9カ月間熟成
ベリーの豊かな味わい。

Photo

リングア・フランカ Lingua Franca
オレゴン、ウィラメット・ヴァレー

リングア・フランカは、全世界でわずか236人しかいないマスター・ソムリエの称号を持つラリー・ストーン氏と、ブルゴーニュのドミニク・ラフォン氏のコラボレーションでつくられたワイナリー。
ドメーヌ・デュジャック、DRC等で栽培やセラーの仕事に携わったトーマス・サーヴ氏がワインメーカーとしてワイン造りに携わっています。

2016年に完成したワイナリー(ポートランド在住の有名建築家ローレンス・フェーラーの設計デザイン)の周りの自社畑にはシャルドネとピノ・ノワールが植えられています。
栽培はビオディナミをルーツとしたサステナブル農法を採用。

アヴニー シャルドネ ウィラメット・ヴァレー 2015  AVNI Chardonnay Willamette Valley
(希望小売価格\6,900)
エオラ・アミティ・ヒルズ、ダンディー・ヒルズ、ヤムヒル・カールトンのブドウを使用。
「AVNI」は「岩石」の意味。
シルキーなブルゴーニュ・スタイルのシャルドネ。

アヴニー ピノ・ノワール エオラ・アミティ・ヒルズ 2015  AVNI Pinot Noir Eola-Amity Hills
(希望小売価格\6,900)
チェリー、プラムにミネラルのバランスが良い、エオラ・アミティ・ヒルズの特徴が良く出ているピノ・ノワール。

Photo_5
ハロワイン フミーリャ 2016 Hallowine Jumilla
(希望小売価格\1,350)
【季節商品】
モナストレルから造られたスペイン、フミーリャのワイン。
カボチャのついた、少し大人の雰囲気のボトル・デザイン。
今年のハロウィンはこの楽しい「Hallowineハロワイン」で決まりです!

|

« オーストラリアワイン グランドテイスティング 2017 | トップページ | 「ナパヴァレー・ヴィントナーズ トレード テイスティング 2017」&「ナパヴァレー・バイザグラスフェア 2017」 »

ワイン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« オーストラリアワイン グランドテイスティング 2017 | トップページ | 「ナパヴァレー・ヴィントナーズ トレード テイスティング 2017」&「ナパヴァレー・バイザグラスフェア 2017」 »