« 第8回イタリア料理コンクール「Gran Concorso di Cucina2017」開催! | トップページ | 第7回 イタリア料理専門展 「ACCI Gusto(アッチグスト)」開催! »

サヴォワ・ワイン同業者組合主催「サヴォワ・ワインセミナー試飲会」

Photo_2
12月5日、八芳園においてサヴォワ・ワイン同業者組合主催のサヴォワ・ワインのセミナーと試飲会が開催されました。

Photo_3
スイスのレマン湖の一端に接するサヴォア・ワインのブドウ畑は、まさしく山の中にあります。
ヴァン・ド・サヴォワ、ルーセット・ド・サヴォワ、セイセルの3つのAOPを持ち、ブドウ栽培面積は2,077ヘクタール。
冷涼地のためワイン生産量は白ワインが70%を占め、赤ワイン20%、ロゼ・ワイン5%、スパークリングのクレマン・ド・サヴォワ5%となっています。
フランスで栽培されているブドウ品種250のうち23品種が栽培されていて、サヴォワでのみ栽培されているもの(白ブドウ;ジャケール、アルテッス/黒ブドウ;モンドゥーズ、ペルサン)もあります。

Photo
V字型に支柱を立てた伝統的な仕立ては、ブドウ栽培の歴史の長さを感じさせます。

*****

04

Denis et Didier Berthollier Vignerons 
ドゥニ・エ・ディディエ・ベルトリエ・ヴィニュロン

1850年、Laurent Tissotが農場とセラーをシニャンにつくったのがワイナリーの始まり。
1900年、Laurentと息子のLouisが、フィロキセラ禍の後、ワイン用ブドウの栽培を始めました。
1963年、娘のMoniqueとAlexis Berthollier が結婚。
現在、ドゥニ・エとディディエのベルトリエ兄弟がワイン造りを行っています。

現在、ビオロジック農法に転換中。

写真は、ディディエ・ベルトリエ氏

04_2
Savoie Chignin Vieilles Vignes 2015 サヴォワ・シニャン・ヴェイユ・ヴィーニュ
ジャケール100%
樹齢50年の古木のブドウを使用。
ピーチやシトラスのニュアンス。

Savoie Chignin "Argile sur Schiste" 2015 サヴォワ・シニャン・アルジル・シュール・シスト
ジャケール100%
樹齢50年の古木のブドウを使用。
ビスケット、アーモンド、レモンのニュアンス。

Savoie Chignin Bergeron "Exception" 2016 サヴォワ・シニャン・ベルジュロン・エクセプション
ルーサンヌ100%
20~30%樽熟成。
アプリコット、ハニーのニュアンス。
個性的なルーサンヌ。

Savoie Methodé Traditionnelle 85-3 サヴォワ・メトード・トラディショネル85-3
ジャケール70%、シャルドネ30%
瓶内二次発酵
18カ月シュール・リー。
白い花のニュアンスのある、酸のきれいなスパークリング・ワイン。

*輸入元:Cepages KK

■未輸入ワイン

05
Maison Cavaille 
メゾン・カヴァイエ

1949年、ジャン・カヴァイエ氏が創業。
三代目のローランとシャン・クリストフはサヴォワのすべてのクリュのワインを造ることに努めています。
1949年に名付けられたクラシック・レンジTerre de Famille(テール・ド・ファミーユ)を始め、多彩なラインナップのワインを産み出しています。


写真は、ローラン・カヴァイエ氏。

05_2

Rosé de Savoie 1949 Cuvée Origine 2015 ロゼ・ドサヴォワ 1949 キュヴェ・オリジーヌ
ガメイ85%、ピノ・ノワール15%
創業年「1949」を名前に冠したロゼ。
バランスのよいドライ・ロゼ。

Savoie Gamay "Terre de Famille" 2016 サヴォワ・ガメイ・テール・ド・ファミーユ
ガメイ100%
ボージョレとは異なる味わいのガメイ。
フルーティさが抑えられた食事と楽しむワイン。

05_3
Crémant de Savoie クレマン・ド・サヴォワ
ジャケール50%、シャルドネ25%、アルテッス25%
サヴォワのローカル品種にシャルドネをブレンドした、バランスのよいクレマン。


06

Domaine Andien Dacquin
ドメーヌ・アドリアン・ダンカン

農業会議所の地図の測量士でもあり、山岳ガイドでもあるアドリアン・ダンカン氏が、2012年、父親のレイモンド氏から1.5ヘクタールの畑を受け継ぎ始めたワイナリー。
樹齢80年のジャケールとシャルドネが育ち、ビオロジック栽培を行っている。
現在の畑は2ヘクタール。

写真は、アドリアン・ダンカン氏。

06_2
Savoie Apremont 2016 サヴォワ・アプルモン
ジャケール100%
「アプルモン」は「山の跡」という意味で、1248年尾グラニエ山の大崩壊と言う事件から名付けられた地名。
まじめに造られたのがよく分かるワイン。

Savoie Brissaié 2016 サヴォワ・ブリサイエ
ジャケール100%

Savoie Chardonnay 2016 サヴォワ・シャルドネ
シャルドネ100%
ブルゴーニュとは一味違うシャルドネ。

Savoie Mondeuse 2016 サヴォワ・モンドゥーズ
モンドゥーズ100%
初ヴィンテージのワイン。

Crémant de Savoie クレマン・ド・サヴォワ
ジャケール100%
自然派らしくジャケール100%のクレマン。
直球勝負、といった感じ。

07
Domaine Dupraz
ドメーヌ・デュプラス

1980年より、シャンベリー慈善修道院の所有者として、ブドウ畑を所有してきました。
2011年、6代目にジェレミー氏が3.5ヘクタールの畑を受け継ぎ、10.5ヘクタールまで拡張しビオロジック農法に転換中。
醸造はコンクリートタンクを使った伝統的な造り。

写真は、ジェレミー・デュプラス氏。

07_2
Savoie Apremont "Le Moulin" 2015 サヴォワ・アプルモン・ル・ムーラン
ジャケール100%

Savoie Apremont "Les Terres Blanches" 2014 サヴォワ・アプルモン・レ・テール・ブランシュ
ジャケール100%

Roussette de Savoie "Plantée des Comtes" 2015 ルーセット・ド・サヴォワ・プランテ・デ・コンテス
アルテッス100%

Savoie Mondeuse 2016 サヴォワ・モンドゥーズ
モンドゥーズ100%
少しのビターがアクセント。

08
Yves Girard-Madoux
イヴ・ジラール・マドゥー

シニャン村で放牧を行っていたルネ・ジラール・マドゥー氏が、1960年からブドウ栽培を初めてヴィニョロンとなりました。
1988年、息子のイヴがワイナリーを任され、現在、畑は11へクタール。
リュット・レゾネ農法で栽培されています。

写真は、イヴ・ジラール・マドゥー氏。
08_2
Savoie Chignin 2016 サヴォア・シニャン
ジャケール100%
クリアな味わい。

Savoie Chignin-Bergeron 2016 サヴォア・シニャン=ベルジュロン
ルーサンヌ100%
なめらかな舌触り。

Savoie Chignin Mondeuse 2016 サヴォア・シニャン・モンドゥーズ
モンドゥーズ100%
軽やかな赤い果実の味わい。

Crémant de Savoie クレマン・ド・サヴォワ
ジャケール95%、アルテッス5%
クリアでフレッシュな酸、シトラスの味わい、白い花の香り、とてもバランスのよいクレマン。

いずれもバランスがひじょうに良いワイン。
全体的にエレガントで交換が持てます。

10_2
Jean Perrier et Fils ジャン・ペリエ・エ・フィス

1853年創業のサヴォワで最も歴史が古い生産者。
自社畑は62ヘクタール。
サヴォワでもっとも重要な生産者として知られています。
「キュヴェ・ガストロノミー」というワイン名が付けられているように、伝統的にレストランやワイン専門店で販売されてきました。

写真は、ジル・ペリエ氏。

10_3
Savoie Apremont Cuvée Gastronomie 2016 サヴォワ・アプルモン・キュヴェ・ガストロノミー
ジャケール100%
白い花、ミネラルに果実香。

Savoie chignin Bergeron "Fleur de Roussanne" 2016 サヴォワ・シニャン・ベルジュロン・フルール・ド・ルーサンヌ
ルーサンヌ100%
洋ナシ、白い花のニュアンス。

Roussette de Savoie "Château de Monterminod" 2015 ルーセット・ド・サヴォワ・シャトー・ド・モンテルミノ
アルテッス100%
モンテルミノのブドウ畑は11世紀、クリュニー修道僧たちによって開墾されました。
畑は城壁に囲われていますが、その城には世界で最も美しい王女と呼ばれ、サヴォワ侯爵と結婚したAnne de Chypreが住んでいました。
パイナップル、グレープフルーツのニュアンスにミネラル。
ボディのある個性的な極上の白ワイン。

Savoie Pinot Cuvée Gastronomie 2016 サヴォワ・ピノ・キュヴェ・ガストロノミー
ピノ・ノワール100%
明るいルビー色、チェリー、赤いベリーのニュアンス。

Savoie Mondeuse Cuvée Gastronomie 2016 サヴォワ・モンドゥーズ・キュヴェ・ガストロノミー
モンドゥーズ100%
ブルーベリー、ブラックベリー、白コショウのニュアンス。
まさしく食事向きのワイン。

Crémant de Savoie クレマン・ド・サヴォワ
ジャケール95%、シャルドネ5%
クリーミーな味わいのクレマン。

112
Domaine Andre et Michel Quenard
ドメーヌ・アンドレ・エ・ミシェル・ケナール

1976年、アンドレとミシェルのケナール父子が、コトー・ド・トルメリーの傾斜60度に未開地を開墾してブドウを植林しました。
現在26ヘクタールの畑のブドウの樹齢は45~50年。
リュット・レゾネ農法。
2009年からミシェル氏の息子のギヨーム氏がワイン造りに参加。
もう一人の息子ロマン氏が営業を担当しています。

写真は、ロマン・ケナール氏。

11
Savoie Chignin Vieilles Vignes 2016 サヴォワ・シニャン・ヴィエイユ・ヴィーニュ
ジャケール100%
樹齢70年以上のブドウを使用。
ミネラル感のあるジャケール。

Savoie Chignin Bergeron "Les Terrasses" 2016 サヴォワ・シニャン・ベルジュロン・レ・テラッセス
ルーサンヌ100%
エキゾチック・フルーツ、アプリコットなどのニュアンス。

Savoie Chignin Bergeron "Le Grand Rebossan" 2015 サヴォワ・シニャン・ベルジュロン・ル・グラン・ルボッサン
ルーサンヌ100%
リッチでストラクチャーのあるフラッグシップ・ワイン。

Savoie Arbin Mondeuse "Terres Brunes" 2016 サヴォワ・アルバン・モンドゥーズ・テール・ブリュンヌ
モンドゥーズ100%
樹齢40~50年。
50%ステンレススチール・タンク、50%フードルで11カ月熟成。
ブラックベリー、スパイスのニュアンス。

12
Adrien Vacher Distribution
アドリアン・ヴァシェール・ディストリビューション

1950年、創業。
2011年、40軒ほどの栽培農家が集まった協同組合「ル・ヴィニュロン・サヴォイヤール」とともに子会社を設立し、メゾン・ヴァシェールのラインナップを支えています。
また、サヴォワのメゾンの200以上のワインを紹介しています。

写真は、トマ・アレクサンドレ氏

12_2
Savoie Apremont "Les Adrets" 2016 - Maison Adrien Vacher サヴォワ・アプルモン・レザドレット
ジャケール100%
白い花のニュアンスに、高い酸。
フレッシュなワイン。

Savoie Chignin Bergeron "Sous les Cèdres" 2016 - Domaine du Château de la Violette サヴォワ・シニャン・ ベルジュロン・ス・レ・セードル
ルーサンヌ100%
ピーチ、アプリコット、最後にヴァニラのニュアンス。

Roussette de Savoie  "Les Adrets" 2016 - Maison Adrien Vacher ルーセット・ド・サヴォワ・レザドレット
アルテッス100%
白い花の香り、ドライフルーツのニュアンス。

Savoie Chautagne Gamay Exception 2016 - Le Vigneron Savoyard サヴォワ・ショターニュ・ガメイ・エクセプション
ガメイ100%
赤いベリーがおだやかな食中酒。

Savoie Chautagne Pinot Vieilles Vignes Initiales 2015 - Le Vigneron Savoyard サヴォワ・ショターニュ・ピノ・ヴィエイユ・ヴィーニュ
ピノ・ノワール100%
ブロゴーニュよりも軽やかなピノ・ノワール。 

Savoie Mondeuse 2016 - Domaine du Château de la Violette サヴォワ・モンドゥーズ
モンドゥーズ100% 
ソフトなタンニンが魅力的。

14
Les Fils de Rene Quenard
レ・フィス・ド・ルネ・ケナール(フィリップ・ヴィアレ経営)
20世紀初頭から続くサヴォワのブドウ栽培農家で、現在は需要なネゴシアンでもあるフィリップ・ヴィアレが2008年に取得。
所有する畑は18ヘクタール。主にクリュのシニャン・ベルジュロンのワインが造られています。

写真は、マチュー・フォートッツィ氏。手にしているのは、Savoie Chautagne "La Bergeronnelle" 2015。 

Savoie Chautagne "La Maréchale" 2015 サヴォワ・シニャン・ラ・マレシャル
ジャケール100%
ステンレススチール・タンクで造られた、白い花、ミネラルのニュアンスのあるワイン。

Savoie Chautagne "La Bergeronnelle" 2015 サヴォワ・シニャン・ベルジュロン・ラ・ベルジュロネル
ルーサンヌ100%
1960年からラベルデザインの変わらないフラッグシップ・ワイン。
ピーチやアプリコットのアロマにあふれるリッチなワイン。
とても長い余韻。
ヴィンテージから5年以上は熟成するワイン。

Savoie Pinot 2016 サヴォワ・ピノ
ピノ・ノワール100%
しっかりしたスタイルのピノ・ノワール。

Savoie Mondeuse Arbin "Clos de la Galèze" 2016 サヴォワ・モンドゥーズアルバン・クロ・ド・ラ・ガレーズ
モンドゥーズ100%
スパイシーでリッチなワイン。

*****

サヴォワのワインは日本に何種類が輸入されているものの、なかなかお目にかかることがありません。
今回、多くのサヴォワ・ワインを試飲して全体に(赤ワイン、白ワイン、スパークリグともに)透明感のあるエレガントなワインが多く、とても興味深い試飲会でした。
ボルドーやブルゴーニュなどばかりでなく、また違ったフランスのプレミアムワインの魅力を知ることができた貴重な機会でした。
フランスはやはり懐が深いです。

|

« 第8回イタリア料理コンクール「Gran Concorso di Cucina2017」開催! | トップページ | 第7回 イタリア料理専門展 「ACCI Gusto(アッチグスト)」開催! »

ワイン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 第8回イタリア料理コンクール「Gran Concorso di Cucina2017」開催! | トップページ | 第7回 イタリア料理専門展 「ACCI Gusto(アッチグスト)」開催! »