« 【海外イヴェント】2018年2月、香港でブルゴーニュ・ウィーク開催! | トップページ | 「オーストリアワイン・バイ・ザ・グラス・キャンペーン2017」結果発表 »

プレミアム・カリフォルニアが一堂に会した「中川ワイン 2018年1月試飲商談会」

Photo

1月30日、青山リビエラで株式会社中川ワインによる試飲商談会が開催されました。

Photo_2
■新規導入生産者 マックマニス・ファミリー・ヴィンヤーズ Macmanis Family Vineyards

今回の目玉のひとつが「マックマニス・ファミリー・ヴィンヤーズ」。
サンフランスコから東へ車で1時間半ほどのリポンで、1938年からグローワーとして、有名ワイナリーにブドウを供給し続けてきたマックマニス・ファミリーですが、4代目にあたるロンとジェイミー夫妻が1990年に自らのワイン造りを始めました。
現在、5代目の家族とともに環境保全型の認証をブドウ畑とワイナリーの両方で取得しています。

温暖地域のリポンではカベルネ・ソーヴィニヨン、メルロを、より温暖な地域のロダイではジンファンデルを、冷涼地域のリヴァー・ジャンクションではピノ・ノワール、シャルドネ、ヴィオニエを栽培し、その自社畑の広さは1,000ヘクタールに及びます。

ワイナリーは、リポンに1998年、新設。
年間生産量45万ケース、白25%、赤75%となっています。

🍷 シャルドネ リヴァー・ジャンクション カリフォルニア 2016  希望小売価格(税別)\1,980
Chardonnay River Junction, California 2016 RRP \1,980
酸がきれいな、果実味が控えめな冷涼地域のシャルドネ。

🍷 ヴィオニエ リヴァー・ジャンクション カリフォルニア 2016  希望小売価格(税別)\1,980
Viognier River Junction, California 2016 RRP \1,980
ドライよりのオフドライ。
控えめなアロマティックワインに仕上がっていて、エスニック料理にもマッチングしそうなワイン。
いつも白ワインに飽きたなら、飲みたい1本。
ワイン&ピリッツ誌 2017ベスト・バイ・ヴィオニエ

🍷 ピノ・ノワール カリフォルニア 2016  希望小売価格(税別)\1,980
Pinot Noir, California 2016 RRP \1,980
きれいなルビー・レッド。
すっきりした、軽いスタイルのピノ・ノワール。

🍷 メルロ カリフォルニア 2016  希望小売価格(税別)\1,980
Merlot, California 2016 RRP \1,980
メルロならではのなめらかな口当たりと、コーヒーなど樽からのニュアンスがアクセントになっているハイ・コスパのメルロ。

🍷 ジンファンデル ロダイ カリフォルニア 2015  希望小売価格(税別)\1,980
Zinfandel, Lodi California 2015 RRP \1,980
ジャミーさがなく、食事とともに楽しむジンファンデル。

🍷 カベルネ・ソーヴィニヨン カリフォルニア 2016  希望小売価格(税別)\1,980
Cabernet Sauvignon, California 2016 RRP \1,980
カベルネ・ソーヴィニヨン77%、タナ12%、プティ・ヴェルド11%
バランスよく、まさしく食事のためのワイン。

冷涼地域のリヴァー・ジャクションのワインに注目!
メルロもこの価格では出色の出来。
それぞれのブドウの特色が良く出ていて、「この価格でこの美味しさ!」と全米でも評判ののには納得のワインです。

Photo_3
■ダックホーンが造るデコイDECOYが均一価格\3,900(税別希望小売価格)に改定。

🍷 ソーヴィニヨン・ブラン ソノマ 2016  希望小売価格(税別)\3,900
"Decoy" Sauvignon Blanc 2016 RRP \3,900
ステンレスタンクのみで造られた、ソーヴィニヨン・ブランのすっきりした果実味を活かした、フレッシュなワイン。

🍷 シャルドネ ソノマ 2016 希望小売価格(税別)\3,900
"Decoy" Chardonnay 2016 RRP \3,900
口いっぱいに広がるトロピカルフルーツの味わいと、フレッシュな酸が絶妙なバランス。

🍷 ピノ・ノワール ソノマ 2015 希望小売価格(税別)\3,900
"Decoy" Pinot Noirb 2015 RRP \3,900
ダックホーンと言えば、メルロが一番!というのが一般的だが、これはあなどれないピノ・ノワール。
赤いベリーやブラックベリーの果実味の旨みがたっぷりでシルキーなメルロ。

🍷 メルロ ソノマ 2015 希望小売価格(税別)\3,900
"Decoy" Merlot 2015 RRP \3,900
メルロ92%、カベルネ・フラン4%、カベルネ・ソーヴィニヨン2%、プティ・シラー2%
ヴラック・チェリー、ダーク・チョコレートにきめ細かなタンニンがアクセント。

🍷 ジンフンデル ソノマ 2015 希望小売価格(税別)\3,900
"Decoy" Zinfandel 2015 RRP \3,900
ジンファンデル90%、プティ・シラー8%、カベルネ・ソーヴィニヨン1%、プティ・ヴェルド1%
しっかりした濃い色、フレシュなブルーベリー、ソフトなタンニン。

🍷 カベルネ・ソーヴィニヨン ソノマ 2015 希望小売価格(税別)\3,900
"Decoy" Cabernet Sauvignon 201 RRP \3,9005
カベルネ・ソーヴィニヨン89%、メルロ9%、プティ・シラー1%、プティ・ヴェルド1%
毎年、少しずつブレンドを比率を変え、味わいのイメージを保たせ続けているワイン。
バランスの良い味わいにソフトなタンニン。

Photo_4
🍷ナカムラセラーズ / ”ノリア” シャルドネ・サンジャコモ・ヴィンヤード 2015 希望小売価格(税別)\5,600
Nakamura Cellars / "Noria" Chardonnay, Sangiacommo Vineyard 2015  RRP \5,600
ソノマでワイン造りを続けている日本人醸造家・中村倫久氏のブランド「ノリア」のシャルドネは、グラン・クリュ「ジャコモ・ヴィンヤード」からのブドウを使用。
なめらかさとミネラルのバランスがすばらしい。
ますます安定感を増してきているワイン。

Photo_5
🍷 スタッグリン /  ”サルース” シャルドネ 2015 希望小売価格(税別)\9,000
Staglin Family Vineyard / "Salus" Chardonnay 2015  RRP \9,000
銘醸地域ラザフォードのブドウとアメリカン・オークがつくりだす、トロピカルフルーツのニュアンスがカリフォルニアらしいシャルドネ。
オバマ大統領二期目の就任式前夜キャンドルレセプションに使われたのにも納得。

🍷 マウント・エデン / シャルドネ・エステート・サンタ・クルーズ・マウンテン 2013 希望小売価格(税別)\9,800
Mount Eden Vineyards / Chardonnay Estate 2013  RRP \9,800ナパの南、サンタ・クルーズ・マウンテンは早くから銘醸地として知られ、早くも1982年にAVAを取得。
マウント・エデン・ヴィンヤーズは標高600m前後のマウント・エデン山頂近くに畑を有し、冷涼な気候を活かしたワインを造っています。
シャルドネ・エステート・サンタ・クルーズ・マウンテンはフレンチ・オーク樽で発酵、熟成。
フランス・スタイルのワイン造りで、ミネラル感をいかしたなめらかなワインになっています。

スーパープレミアム・レンジの、2つのスタイル(アメリカンとフレンチ)のシャルドネ─その違いがよく分かります。

Photo_7
新しいナパ・カベ2種

ナパ・ヴァレーらしいカベルネ・ソーヴィニヨンを造ることで一躍評判のナパ・ハイランズに続く中川ワイン・セレクトのカベルネ・ソーヴィニヨン2種が登場!

Photo_8

エクスペリエンス   Experience 
ラシアン・ヴァレー出身のトラヴィスと、英国出身のキャサリンがニュージランドのワイン研修で出会い、ナパ・ヴァレーに居を構え、2009年からワイン造りを始めました。
そしてシルバラード・トレイル沿いの自宅の隣の1991年植樹の3へクタ―リの畑を取得。
これからもエクスペリエンス(経験)を積んで、ワインを造っていくでしょう。

🍷 カベルネ・ソーヴィニヨン ナパ・ヴァレー 2013 希望小売価格(税別)\4,700
Cabernet Sauvignon Napa Valley 2013  RRP \4,700
カベルネ・ソーヴィニヨン88%、マルベック12%
ブラックベリーやブルーベリーなど味わいにソフトなタンニン。
やわらかな印象が特徴。

Photo_9

フォーチュン 1621  Fortune 1621
ワイナリー・オーナーのラリー・バンプ氏の祖先エドアルド・ボンパス氏が1621年、フォーチュン号に乗り移民してきたことから名付けられたブランド。
2002年にオーク・ノール西側に畑を購入して、ワイナリー「ダームス・レーン」を立ち上げ、その後、コストパフォーマンスを目指したナパ・カベを目指してブランド「フォーチュン 1621」をリリースしました。

🍷 カベルネ・ソーヴィニヨン ナパ・ヴァレー 2014 希望小売価格(税別)\4,900
Cabernet Sauvignon Napa Valley 2014  RRP \4,900
カベルネ・ソーヴィニヨン90%、メルロ8%%、プティ・ヴェルド2%
フレッシュなブルーベリー、カシスに、ココアやチョコレート、土などのニュアンスが複雑さを加えているナパ・ヴァレーらしいカベルネ・ソーヴィニヨン。

8687
8687 ワインズ 8687 Wines
シフレット家の姉弟─1986年生まれのキャロラインと1987年生まれのジェフリー─が2013年ヴィンテージから創業したワイナリー。
二人の祖父母はオーク・ノールのグローワー。
父親のジェフリー・シフレットは税理士のキャリアを捨てて家業を継ぎ、1998年に自らのワイナリー「シフレット・エステート」を設立しました。
若い二人ですが、ワイン造りのしっかりとした血が流れています。

🍷 プロプライエタリー・レッド・ワイン ナパ・ヴァレー 2014  希望小売価格(税別)\5,400
Proprietary Red Wine Napa Valley 2014  RRP \5,400
カベルネ・ソーヴィニヨン42.5%、シラー42.5%、メルロ15%
ブルベリー、ラズベリー、ダーク・チェリーのリッチな味わい、甘いスパイス、ソフトでしなやかタンニン。
将来が楽しみなワイン。
ミレニアム世代らしいラベル・デザインがユニーク。

Photo_10

ペドロンチェリ・ワイナリー  Pedroncelli Winery
ジンファンデルで有名なドライ・クリーク・ヴァレーに、1927年、ジョンペドロンチェリ氏によって興されたワイナリー。
以後、4代にわたり家族でワイン造りを行っています。

🍷  ジンファンデル・マザー・クローン 2015  希望小売価格(税別)\2,700
Zinfandel Mother Clone 2015  RRP \2,700
ジンファンデル88%、プティ・シラー12%
1904年に植えられたジンファンデルのクローンのブドウ果実を使用いるのが、ワイン名の由来。
ブラックカラント、黒コショウ、スパイスのニュアンスと、ヴォリューム感がジンファンデルならでは。
コスパのよいジンファンデル。、


Photo_11

ブラック・オーク Black Oak
1981年、ソノマのドライ・クリークに創業、現在、三世代目。

🍷  カベルネ・ソーヴィニヨン カリフォルニア 2016 希望小売価格(税別)\1,900
Cabernet Sauvignon California 2016  RRP \1,900
カベルネ・ソーヴィニヨン89%、メルロ11%
冷涼地域の生き生きとしたカベルネ・ソーヴィニヨン。
ブラックベリー、ハーブのニュアンスとソフトなタンニンのバランスのよい、コスパ・ワイン。

Photo_12
シュグ Shug Carneros Estate Winery
ドイツ系移民のジョセフ・シュグ氏は、ジョセフ・フェルプスのワインメーカーを務めた後、1980年、シュグ・ワイナリーを興しました。
現在は息子のアレックスが跡を継いでいて、ヨーロピアン・スタイルのワインを造っています。

🍷  カベルネ・ソーヴィニヨン ソノマ・ヴァレー 2014 希望小売価格(税別)\4,500
Cabernet Sauvignon Sonoma Valley 2014  RRP \4,500
カベルネ・ソーヴィニヨン76%、カベルネ・フラン8%、マルベック7%、メルロ6%、プティ・ヴェルド3%
冷涼地域のエレガントなカベルネ・ソーヴィニヨン。
しっかりしたストラクチャーと重すぎないボディ感。

Photo_13

ラウラ・ハートウィック  Laura Hartwig Winery

1966年、ラウラ・ビスケット女史はチリ・ワインの銘醸地コルチャグア・ヴァレーのサンタ・クルーズに1928年父親が購入した農地を引き継ぎました。
1970年、農業技師だったラウラの夫アレッサンドラ・ハートウィックが、ラウラの畑からのブドウを使って、ワールドクラスのガストロノミー・ワインを造りだすワイナリーを創業しました。
1980年代には息子のアレッサンドラ・ハートウィック・ジュニアも加わり、1995年には新ワイナリーが完成。
ラベルには若かりし頃のラウラの肖像が描かれています。

🍷 カベルネ・ソーヴィニヨン コルチャグア・ヴァレー エディション・デ・ファミリア 2015 希望小売価格(税別)\3,600
Cabernet Sauvignon Colchagua Valley Edicion de Familia 2015  RRP \3,600
カベルネ・ソーヴィニヨン46%、マルベック27%、プティ・ヴェルド24%、カベルネ・フラン3%
フレンチ・オークの樽で20カ月熟成。
カシス、ブラック・チェリー、熟したプラムにシダー、ナツメグのニュアンスになめらかなタンニンのプレミアム・チリ。

******

カリフォルニア・ワインも多様化し、フード・フレンドリーなワインが増えています。
フレンチ、アメリカン、イタリアンなどだけでなく、エスニックなどにも合わせて楽しみたいワインが多く見られました。

 

|

« 【海外イヴェント】2018年2月、香港でブルゴーニュ・ウィーク開催! | トップページ | 「オーストリアワイン・バイ・ザ・グラス・キャンペーン2017」結果発表 »

ワイン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【海外イヴェント】2018年2月、香港でブルゴーニュ・ウィーク開催! | トップページ | 「オーストリアワイン・バイ・ザ・グラス・キャンペーン2017」結果発表 »