« 保冷ボトルホルダー“Freezerino フリゼリーノ”が東急プラザ銀座3F HINKARINKAで期間限定発売 | トップページ | BENTOLABO賞 ニューヨークへ »

プロセッコでつくるカクテル

スパークリングワインを使ったカクテルとして有名なのが「ミモザ」。
年末年始の華やかな食卓に、日本でもおなじみになっています。
そこで、イタリアを代表するスパークリングワイン「プロセッコ」でつくった一味違ったイタリアらしいカクテルはいかがでしょうか?

Photo
8月1~31日開催された、プロセッコDOCプロセッコ・飲食店販売キャンペーン「プロセッコ月間(メーゼ・デル・プロセッコ)2018」の成績発表の際、プロセッコを使ったカクテルがお披露目されました。

2

レシピ考案・実技は「『HOTERES』(週刊ホテルレストラン)の編集者でバーテンダーでもある長嶋宏明氏。

1
Uva d'oro ウヴァ・ドーロ(黄金のブドウ) 
フレッシュトマトジュース、ピーチ・ピューレ(またはピーチジュース)にプロセッコを加えたイタリアらしいトマト味のカクテル。
ピーチがプロセッコのアロマティックなフレーバーを引き出しています。

2_2
Godfather Sbagliato ゴッドファーザー・ズバリアート ゴッドファーザーのズバリアート(間違い)カクテル
ウイスキーにアマレットリキュールのカクテル「ゴッドファーザー」をプロセッコでつくりました。
アマレットリキュールとプロセッコに、グレープフルーツのピールを飾ったシンプルなレシピ。
レストランでも家庭でも簡単につくれるイタリアンカクテル。

3
Fujiyama DOC (Long island green tea) フジヤマDOC
カンパリ、マキネッタで抽出した煎茶、みかんジュース、グラッパにプロセッコを加えてシェイク。氷を入れたグラスに注ぎ、穂紫蘇を添えます。
カンパリとエスプレッソはイタリアを代表する"苦み"ですが、このカクテルではエスプレッソの代わりに煎茶を使います。
マキネッタ(イタリアでコーヒーを飲むための道具)で抽出した煎茶の渋みがなんとも味わい深い。
煎茶、ミカン─まさしく富士山(静岡)のDOCが詰まったカクテルです、
食前酒として最適な"苦み"のカクテル。

32

マキネッタで抽出する煎茶は上等物というよりも普通のものが良いそう。

***

3つのプロセッコカクテルが紹介されましたが、イタリアンレストランだけでなく、さまざまな飲料店、家庭でも使い勝手の良いカクテルです。
いつものプロセッコをストレートで飲むばかりでなく、カクテルにするとまた違ったおいしさが味わえ、新しいプロセッコの世界が開けます。

|

« 保冷ボトルホルダー“Freezerino フリゼリーノ”が東急プラザ銀座3F HINKARINKAで期間限定発売 | トップページ | BENTOLABO賞 ニューヨークへ »

ワイン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 保冷ボトルホルダー“Freezerino フリゼリーノ”が東急プラザ銀座3F HINKARINKAで期間限定発売 | トップページ | BENTOLABO賞 ニューヨークへ »