« ナパヴァレー・ヴィントナーズ「東京トレードテイステング」 | トップページ | 奥久慈しゃもが鶏として日本初のGI(地理的保護表示)を取得 »

「南部美人」が日本酒で初めてヴィーガンの認証を取得!

Sake "Nanbubijin2" in Iwate gets the vegan cirtification of the Vegan Society in UK.
It is the first time in Japan.

肉や魚はもちろん、卵や乳製品を含む、動物性食品を一切口にしない「完全菜食主義者」のヴィーガンはハリウッド・セレブを始め、健康に関心の高い人々の間で広まっていって、日本でも女性向けメディアで多く取り上げられています。
ワインでは清澄の時、卵白を使わずベントナイトを使ったヴィーガンの認証を取得しているワインもあります。

Photo

岩手県の蔵元「南部美人」が1月25日(金)に世界初の「ヴィーガン日本酒」の認証を取得しました。

岩手県の蔵元「南部美人」は2013年のコーシャ認証(ユダヤ教の食の規定)取得に続き、1月25日(金)、ヴィーガン認証を国内外の両方で取得(国内:日本ヴィーガン協会、海外:The Vegan Society)。
「南部美人」の酒はすべてヴィーガン認証となり、国内外に向けて発信・提供できるようになりました。

海外でも日本酒への関心が高まっている中、内外の「日本酒好き」や「日本好き」のより広い消費者に受け入れられるのではないでしょうか。

Photo_2

|

« ナパヴァレー・ヴィントナーズ「東京トレードテイステング」 | トップページ | 奥久慈しゃもが鶏として日本初のGI(地理的保護表示)を取得 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ナパヴァレー・ヴィントナーズ「東京トレードテイステング」 | トップページ | 奥久慈しゃもが鶏として日本初のGI(地理的保護表示)を取得 »