« キンタ・ド・ナヴァルがポートの2017年をヴィンテージ宣言 | トップページ | イタリアワイン六千年 2019年度 キックオフパーティ »

日本でもっとも知られているイタリア赤ワイン「キャンティ」をもっと知る「セミナー&試飲会」

Photo_28

4月25日、ホテル雅叙園東京においてキャンティワイン協会主催によるワインセミナー「キアンティD.O.C.G.7つのサブゾーンのリゼルバ 2015をテイスティング」が開催されました。

Photo_29


プレゼンターであるワインジャーナリスト宮嶋勲氏の軽快な解説で、7つのサブゾーン(コッリ・アレティーニ、コッリ・フィオレンテヂーニ、コッリ・セネージ、コッリーネ・ピザーネ、モンタルバーノ、ルフィナ、モンテスペルトリ)の特徴が語られました。

■試飲ワイン

1.キャンティ(コッリーネ・ピザーネ)DOCG リゼルヴァ 2015
サンジョヴェーゼ100%
オーガニック栽培
化石も混じる砂質土壌太陽を感じさせる瑞々しいワイン。ローズマリー、ミントの香りに塩っぽさも。

2.キャンティ モンテスペルトリ DOCG リゼルヴァ 2015
サンジョヴェーゼ100%
オーガニック栽培のシングルヴィンヤード
フレンチオークとアメリカンオークの樽で12カ月熟成
内陸的な印象のキャンティ。

3.キャンティ(コッリ・アレティーニ) DOCG リゼルヴァ 2015
サンジョヴェーゼ85%、メルロ7.5%、カベルネ・ソーヴィニヨン7.5%
オーガニック栽培
大樽で24カ月熟成
タンニンを感じる、南のイメージのキャンティ。

4.キャンティ ルフィナ DOCG リゼルヴァ 2015
サンジョヴェーゼ100%
ほぼオーガニック栽培
石灰岩質土壌
もっとも山にある冷笑地域。
洗練されていてエレガントなワイン。

5.キャンティ コッリ・フィオレンテヂーニ DOCG リゼルヴァ 2015
サンジョヴェーゼ100%
シングルヴィンヤード
フィレンツェの南
タンニンがあるが、優しい味わい。今が飲み頃の、毎日飲むような、モダンスタイルのキャンティ。

6.キャンティ モンタルバーノ DOCG リゼルヴァ 2015
サンジョヴェーゼ100%
シングルヴィンヤード
大樽で12~14カ月熟成
ヴォリューム感ときめ細かなタンニンがあり、肉料理を食べたくなるキャンティ。後5年ほど待ちたいワイン。

7.キャンティ コッリ・セネージ DOCG リゼルヴァ 2015
サンジョヴェーゼ90%、シラー10%
シングルヴィンヤード
砂、粘土などが入り混じった複雑な土壌
太陽の光を浴び、成熟した果実ならではの、黒い果実のトーンを持つキャンティ。南のトーンを持つ。

Photo_30


栽培面積が広いため多彩なテロワールを持ち、生産者の造りの違い(生産者数3,000!)でさらにスタイルの違いが増すキャンティですが、大きく分けて2つのスタイルに分かれます。──食卓で楽しくガブ飲みする気楽なキャンティと、リゼルバのように複雑で骨格のしっかりした熟成型のキャンティ。
セミナーでは7つのサブゾーンのキャンティ・リゼルバD.O.C.G. 2015年を試飲して、キャンティの奥深さを実感しました。
今まで何げなく飲んでいたキャンティですが、さまざまな飲食のシチュエーション、広い価格帯で、使い勝手の良いワインです。

Photo_31

セミナーの後には、試飲会も開かれました。

試飲会

Photo_32

コローニョレ Colognole

アペニン山脈の麓で、キャンティでは最も標高の高いキャンティ・ルフィナはキャンティの中では最も高級なワインとされています。
日本で入手可能なコローニョレは、19世紀末からの生産者。ワインはエレガントで、ミネラルとソフトなタンニンが特徴です。
取扱い:株式会社徳岡

🍷キャンティ シノピエ キャンティD.O.C.G.
フラッグシップ、キャンティ・ルフィナのセカンドワイン。フレッシュさを楽しむワイン。少し冷やして飲むと最高!

🍷キャンティ ルフィナ キャンティ・ルフィナD.O.C.G.
コローニョレを代表するキャンティ。
高地のサンジョヴェーゼが持つスミレのエレガントな香りに、熟したダークチェリー、ブルーベリーやプラムの果実味にスパイスのニュアンスが加わります。

Photo_33

グラテーナ  Gratena

1995年からオーガニックの認証を受けている、アレッツォの町から数キロのところにあるワイナリー。
バリックは使わず、500リットルの大樽を使用する伝統的な造り。

🍷キャンティ DOCG "Gratena" 2016
サンジョヴェーゼ100%
9カ月間大樽で熟成。

🍷IGT トスカーナ・ロッソ "Siro Fifty" 2015
サンジョヴェーゼ50%、グラテーナ・ネロ50%
9カ月間大樽で熟成。

🍷IGT トスカーナ・ロッソ "Gratena Nero" 2015
グラテーナ・ネロ100%
12カ月間大樽で熟成。

それぞれのワインの個性がしっかりしているビオワインです。

 

|

« キンタ・ド・ナヴァルがポートの2017年をヴィンテージ宣言 | トップページ | イタリアワイン六千年 2019年度 キックオフパーティ »

ワイン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« キンタ・ド・ナヴァルがポートの2017年をヴィンテージ宣言 | トップページ | イタリアワイン六千年 2019年度 キックオフパーティ »