« 8月16日、東京駅八重洲口の「AWA BAR C&M」でchampagne とアートのイベント | トップページ | オルカ・インターナショナル試飲会にカリフォルニア州モントレー・カウンティの新ワインが登場 »

Y by Yoshiki Californiaスマート・カジュアル・ワインをリリース

8月9日、グランドハイアット東京において、「Y by Yoshiki California」2019年度リリースワイン 発表会&試飲会が行なわれました。

ワインをこよなく愛するYOSHIKI氏がロバート・モンダヴィの孫にあたるモンダヴィ・ファミリー4代目ロブ・モンダヴィJr.氏がタッグを組んで産みだしたY by YOSHIKI California。
発表会にはロブ氏もナパ・ヴァレーから駆けつけました。
「かつて祖父ロバート・モンダヴィとバロン・ロートシルトがオーパス・ワンを生み出したように、YOSHIKIさんとのプロジェクト"Y by Yoshiki California"でファミリーのレガシーをつくることができた」とロブ氏。
「昨年リリースした、より多くの人たちに飲んでもらおうとリリースしたシャルドネは自分が買おうとしたらすでに完売していて手に入りませんでした。そこで今度のシャルドネワインには"アンコール"と名付けました」とYOSHIKI氏。

Photo_20190813090501

昨年はリリース直後に完売。
今年は10万本造り、日本・US以外での発売も予定しているとのこと。

2_20190813091201
ワイ・バイ・ヨシキ シャドネ"アンコール" カリフォルニア 2017 (税別)¥5,300
Y by Yoshiki Cgharddonay "Encore" California
シュール・リーで9カ月間フレンチオークの樽で熟成。
きれいな酸、グレープフルーツ、ミネラルを感じるバランスよいシャルドネ。
ロブ氏「シーフードはもちろん、鴨肉とも合わせて欲しい」
Cs2

ワイ・バイ・ヨシキ カベルネ・ソーvニヨン カリフォルニア 2017 (税別)¥5,300
Y by Yoshiki Cabernet Sauvignon California
12カ月間フレンチオークの樽(新樽45%)で12カ月間熟成。
凝縮感のある明るいルビー色、ラズベリー、果実味がほどよいフード・フレンドリーなワイン。

「このクオリティで、この価格のワインがスムーズにできました」とYOSHIKI氏押しのワイン。
シーフードでも、鴨肉でも、寿司でも相性よく楽しめる料理を選ばないワインです。

***

Y by Yoshiki Cabernet Sauvignon Oakville Napa Valley 2017
2019年冬 リリース予定

上級のワイ・バイ・ヨシキ カベルネ・ソーヴィニヨン オークヴィル ナパ・ヴァレーのリリース予定の発表がありました。
YOSHIKI氏がナパでロブ氏とともにオーパス・ワンやスクリーミング・イーグルなどスーパープレミアム・ナパ・ヴァレーを試飲して研究し、最高のナパ・ヴァレー・ワインを目指すワインです。

輸入元:ワイン・イン・スタイル株式会社

***

EVENING/BREAKFAST WITH YOSHIKI 2019 IN TOKYO

EVENING/BREAKFAST WITH YOSHIKI 2019 IN TOKYOが8月9日から25日まで、12公演グランドハイアット東京で開催されます。

***

Photo_20190813090503

 

 

|

« 8月16日、東京駅八重洲口の「AWA BAR C&M」でchampagne とアートのイベント | トップページ | オルカ・インターナショナル試飲会にカリフォルニア州モントレー・カウンティの新ワインが登場 »

ワイン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 8月16日、東京駅八重洲口の「AWA BAR C&M」でchampagne とアートのイベント | トップページ | オルカ・インターナショナル試飲会にカリフォルニア州モントレー・カウンティの新ワインが登場 »