« LAVAROCKのクラフトビールが誕生! | トップページ | 第9回「味覚の一週間 10月15日(火)~21日(月)」開催発表! »

山形はワインもお酒も旨い!

Photo_20190830095901

山形・蔵王のとある沢は苔の宝庫。
足元に数種類の苔と小さな羊歯が、小宇宙を造っています。
豊かな自然があるところには、旨い酒があります。

Photo_20190830103701

山から下りて向かった先が、1920年創業の、日本では長い歴史を誇るタケダワイナリー。

Photo_20190830104101

ワイナリーの敷地内にはお約束のブドウ畑。
ヴィオニエです。

Photo_20190830104201

簡単なワイナリーツアーで、セラー見学。
かなり広いです。

Photo_20190830104401

見学の後は試飲。
やはりワイナリーで飲むワインは移動していないのでおいしいですね。

Photo_20190830104402

こちらは2016年から上山市でしか販売していない「かみのやまテロワール」シリーズ。
上山市のブドウのみを使い、上山のテロワールを表現しています。
デラウェア、セイベル、シャルドネのブレンドの微発泡が新商品。
ドライで和食の食中酒として最適です。

Photo_20190830105601

帰りの電車はちょうどお昼時だったので、駅弁と日本酒。
やはり山形なら牛肉の弁当を、と買ったのが松川弁当店の牛肉道場。
秘伝のタレでじっくり煮込んだ牛肉煮と牛そぼろがご飯の上にたっぷり載っています。

お酒は東の麓酒造の「純米吟醸 つや姫なんどでも」。
山形のブランド米・つや姫を100%使った、東北芸術工科大学との学生達と共同で開発した純米吟醸酒。
何度でも(何回飲んでも)おいしい、なんどでも(どんな温度でも)おいしいという意味を込めて名付けられたものだそう。
しっかり「GI山形」のシールが貼られています。
味はつや姫の味がします。

山形のワインとお酒と食べ物、堪能しました。

 

 

 

|

« LAVAROCKのクラフトビールが誕生! | トップページ | 第9回「味覚の一週間 10月15日(火)~21日(月)」開催発表! »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« LAVAROCKのクラフトビールが誕生! | トップページ | 第9回「味覚の一週間 10月15日(火)~21日(月)」開催発表! »