« EUのサステイナブル(持続可能)① イタリアのサステナブル認証EQUALITAS | トップページ | ノエル・ア・ラ・モード~シャンパーニュの祭典~ »

EUのサステイナブル(持続可能)② ボルドーワイン委員会

10月24日、ボルドーワイン委員会技術部門ディレクター、マリーカトリーヌ・デュフール氏が来日。
#Suetainabordeauxプレスイヴェントが行われました。

#Suetainabordeauxというハッシュタグを合言葉に、ボルドーワイン委員会はサステナブルに取り組んでいます。

Photo_20191204083701Photo_20191204083801

生物多様性の促進
カバークロップの促進(現在85%を100%)に。
生垣の植え付け(多様な環境を維持、動物に隠れ場所と食糧源を供給など)。
ミツバチの巣の設置。
ボrドーでは害虫捕食のコウモリの研究・保護を積極的に推進。

気候変動
気候変動にも関わらずブドウ畑という環境を維持するために、温暖化に適応したブドウ品種をAOC規定に導入。
ボルドー・シュペリウールで承認された新品種(赤ワイン用:アリナルノア、カステ、マルセラン、トリガ・ナショナル/白ワイン用:アルバリーニョ、リリオリラ、プティ・マンサン)
剪定時期の繰り下げ、密植の緩和、収穫日の修正および夜間収穫の導入などの見直しが行われています。

フランス最大の生産地、ボルドーもサステナブルに向けて動き出しています。

Photo_20191204083801

ボルドーのサステナブルワインは日本でも手に入ります。

|

« EUのサステイナブル(持続可能)① イタリアのサステナブル認証EQUALITAS | トップページ | ノエル・ア・ラ・モード~シャンパーニュの祭典~ »

ワイン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« EUのサステイナブル(持続可能)① イタリアのサステナブル認証EQUALITAS | トップページ | ノエル・ア・ラ・モード~シャンパーニュの祭典~ »